山と森の暮らし

カラマツ、雑木,田,畑に囲まれた日々の暮らしのひとこま、つぶやきのブログ

雪降ろし第2弾

2月5日(金)


    DSC_0700.jpg

           DSC_0705.jpg


         「あの小屋に向かっていくぞー」
         雪降ろし第2弾目は以前鶏の小屋だった所。
         到着するのも一苦労です。
         道なんか作っていたら日が暮れるので、父さんはヅボヅボっと進む。
         私も後に続く。
         はしごを掛けて足場を作って登る。
         結構積もっています。





DSC_0706.jpg

             
              二人で大方30分ほどで完了。
              小さい小屋なので「よかったよかった!!」
              



       DSC_0712.jpg
          DSC_0711.jpg
             DSC_0713.jpg

         屋根から見渡せば・・・もう夕暮れが迫ってきれい。


  DSC_0717.jpg


                                 屋根から落とした雪がなんと屋根の高さに!
                       小屋潰れません?
                       「ぜんぜーん大丈夫」だそうです。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/05(金) 17:43:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第1回雪降しです

2月4日(木)


   DSC_0693.jpg


          
          ガレージにはしごをかけ、
          雪降しの開始です。



       DSC_0694.jpg

       
              
           
              たっぷり汗をかき
              1じかんあまりで
              屋根は軽くなりました。



   


           DSC_0697.jpg


                     
                      はしごを降りるのは
                      足をかけるのが不安定で
                      いっそ飛んでしまおうかと思います。
                      下で待っていたセシルが
                      はしゃぎながら迎えてくれます。







     
  1. 2016/02/04(木) 11:20:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雪降ろし

DSC_0690.jpg



        
        近くの農業倉庫で
        屋根の雪降ろしをしていました。
        家の周りの小屋たちも
        「重いよ~」
        と言ってるかも知れません。
        お天気を見計らって
        一汗流しましょう。



  1. 2016/02/02(火) 12:30:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

komichinoriko

Author:komichinoriko
大阪生まれの大阪育ちの夫と富山県の小さな農村で生まれ育ったわたし、二人大阪での教員生活にピリオドを打って、ここ旭川に家族で移り住むことになりました。早12年目を迎えています。
不公平が目に余るぞー等々、ぼやき多き私たちですが自然の中で私たちなりに暮らして行こうと思っている今日この頃です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
猫 (16)
動物 (18)
空 (2)
畑 (10)
夏 (3)
家族 (56)
体験 (9)
山の恵み (167)
自然 (163)
料理 (22)
ガーデン (2)
? (0)
秋 (9)
冬 (14)
手づくり (18)
春始め (6)
犬 (2)
健康 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード