山と森の暮らし

カラマツ、雑木,田,畑に囲まれた日々の暮らしのひとこま、つぶやきのブログ

わんさかわんさか・・・。

  わんさかと、またわんさかと、雪が降っています。
  
  夕方また馬のポーちゃんとツーちゃんが柵と乗り越えでどこかに行ってしまいました。
  ほとんど暗くなりかけた中「ポーちゃーん!ツーちゃーん!」と叫びながら歩くことに・・・。
  
  雪の多さにびっくり、セシルは時々ほとんど雪に埋まってしまうほど・・・、それでも必死に私より前に行こうともがく、くくく・・・おかしい!!
  雪の中を歩くと言うのは腿上げ運動が出来るのだ!しばらく腿上げ運動をしていると、ポーとツーに出会った、よかった!!

  明日は今日より寒いとか、しかし馬さんは元気だ、感心感心!!




  <手織り>


P1010136手織り機1



         



P1010137手織り機2







               約一年ぶりに手織り機に向かう。
               久しぶりなので・・・、また一から思い出しながら、である。
               今回はちょっと欲張って巾約120センチ、経糸360本(正確には353本と言う中途半端な数になってしまったのですがね・・あらあら)
               
               これだけ準備するのし、何と1週間近く費やしてしまった。
               これからさらにゆっくりゆっくりの作業になることでしょう。




               
         



  
スポンサーサイト
  1. 2009/12/15(火) 23:21:52|
  2. 手づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オォー!!さぶっ!!

12月11日(土)
この冬一番の冷え込みでした。
さすがに体にしみた・・・・。
しっかりマイナス二桁台の冷え込みですね。
寒いから止めよう・・・と言いつつ、逃げるツーを追っかけている内に体の方が温かくなり、
「やっぱりやってしまいましょうか!!」と、思い切って壊れた柵の修理をした。
以前ポーちゃんに壊された柵である。
来年はもっともっと丈夫な柵を作りましょう。今日はとりあえず何とか格好を直して・・・。

「しかし、やっぱり寒いねー・・・。」
家に帰り、早い目のお昼ご飯にした。



<なーにしてんの?>

P1010128腕組



                                             <お昼寝だよーん>

               

P1010129お昼寝のボンとチロ

                                                                                    ぐへっ!





    富山からりんごが届きました!!
    申し訳ないなーと思いながらも嬉しい私!!
    数日前に曾孫が生まれた、86歳1人暮らしの母。
    御礼の電話をする、元気な声だ。(良かった・・・!)

    変わりは無いけど、頭が真っ白になったと言う。
    聞くと、もう髪を染める必要も無いだろうと、染めずにいたら真っ白になったと言う。
    「あらーかっこいいわねー!」と言うと、「そうらしい!!」と母。
    満更でもない様子、「今度会ったらびっくりしないように!」との事。
    楽しみにしていまーす!!

P1010134きときとりんご



                         今年も、もみ殻にくるまってやって来ましたね、いいお顔だねー。


  1. 2009/12/11(金) 23:38:03|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つぶ子ちゃん

12月7日(月)

朝方猫のつぶ子ちゃんの夢を見る。
つぶ子ちゃんが家に帰らなくなって1ヶ月が立つ。
どこか良い所が見つかって幸せにしているだろう・・・、そう思うように心がけながらも、悪い方にばかり思いが行ってしまう。
ひょっこり帰って来るのでは・・・と、いつもの場所に何度も目が行く。
今日の夢もひょっこり帰ってきて大喜びしている夢、しかし、夢の中で「これは夢で現実ではない!」と泣いている夢だった。
いつの間にか知らぬ猫が増えて、つぶ子にとっては居心地の悪い家になった。
かわいそうなことをしたと、後悔する。
ぽっかりあいた穴は時間が何とかしてくれるだろうか・・。



ポーとツーは元気である!!
わずかな草を足でかいては雪の中から出して一日ひたすら食べている。
夫君は毎日草のありそうなところを見てはそこに連れて行く。
しかし、こちらの思惑とは違ってポーもツーも勝手に走り出す。
危険極まりない。
斜面を駆け上る、ロープに引っ張られこちらも必死とついて行く。
丘についた頃はこちらは息も絶え絶えだ。
こんな毎日はいやだー。
夫は何度もこけて危ない目にあっているし・・・。
冬はのんびり行きたい物ですなー、ポー、ツーそう言う事ですから!!


P1010073笹刈

           ポーとツーちゃんの冬の主食は笹です。
           毎日せっせと笹を刈る。


P1010126ツーとポー笹の丘

           12月5日、良いお天気でした。ポーとツーの様子を見ていると、気持ちが和みます。
           
           
  1. 2009/12/07(月) 10:30:54|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糸紡ぎ

  山の斜面で、ポーとツーちゃんが一日草を食む。
  根雪はまだちょっと先だろうか・・・?
  二頭の様子を見ていると、冬と言うよりはまるで雪解けの季節だね。
  あたたかいねー。


 手仕事の季節がやってきた!!
 いろいろやる事はあるのだが・・・気持ちはもうそちらに向いてしまう。
 紡ぎ車も、父さんと二人、あーでもないこーでもないと思案を重ね、何とか紡げるカッコウになった。
 何とかこれでやれるのではないだろうか・・・、かなり古い物でガタンガタンとすごい音が出る。


P1010120紡ぎ車
 
  つっかえながらも、ぼちぼち紡げる、楽しくてやめられなくなる!!
  

P1010119刺し子アップ

   こちらも当ても無く針を動かしている・・・。
   やっぱりバッグにでもしようかなー。
   
   ひたすらちくちく糸でいっぱいにしよう。
   懐かしいにおいがする様に・・・!!

   
  1. 2009/12/01(火) 23:05:32|
  2. 手づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

komichinoriko

Author:komichinoriko
大阪生まれの大阪育ちの夫と富山県の小さな農村で生まれ育ったわたし、二人大阪での教員生活にピリオドを打って、ここ旭川に家族で移り住むことになりました。早12年目を迎えています。
不公平が目に余るぞー等々、ぼやき多き私たちですが自然の中で私たちなりに暮らして行こうと思っている今日この頃です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
猫 (15)
動物 (18)
空 (2)
畑 (10)
夏 (3)
家族 (56)
体験 (9)
山の恵み (167)
自然 (160)
料理 (22)
ガーデン (2)
? (0)
秋 (9)
冬 (14)
手づくり (18)
春始め (6)
犬 (2)
健康 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード