山と森の暮らし

カラマツ、雑木,田,畑に囲まれた日々の暮らしのひとこま、つぶやきのブログ

安心できる場は?

 2月26日(土)

昨日から雪が降りだし、新しい雪はまたきれいな冬景色を作ってくれました。
まだまだ薪はいります。
父さんと午前中薪を作りました。
   
ニュージーランドの地震災害、ずっと気にかかります。
自分が閉所恐怖症という事もあるので、こういう事故のときは聞くだけで心臓がバクバク言うようです。
親の立場になってもたまりません。
   
息子二人は高校を卒業して1年間デンマークに留学しました。
次男の時はすでに長男がドイツで暮らしていたので、安心をしているところがあったのですが、
長男の時はまったく親子ともども右も左も分からない状態、「何とか学校までたどり着いてね、そしたら何とかなるでしょう」。
「学校に着いた」の一言だけ連絡が来て、その後一ヶ月以上、何の連絡もなく、さすがに心配になりました。
留学先にメールを送り元気にしていると返信があった時は本当にほっとしました。

   生と死を分けるのはいったい何なんだろう・・・。
   自分もいつどうなるか分からないけれど、パニックにならず乗り越える自信はまったくない。
   いろいろな事件事故があるたび考えさせられます





          _219セシル弾む


          台所に立つと、足元にへばりついて落ち着いてしまうヌップ
          ちょっとでも足を動かすと踏んでしまいそう・・・・。
          ヌップは心配ではないのかしら?
          安心してるんだねふふふ・・・・。



        
スポンサーサイト
  1. 2011/02/26(土) 21:26:55|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種まきスタート


春に向けて種まきをスタートしました。
今日は、玉ネギとトマトの種を
播きました



_225セシル弾む

 一枡に玉ネギの種が一粒

  
_226セシル弾む

 土間が我が家の温室



  1. 2011/02/23(水) 17:13:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

あったかい一日

  2月22日(火)

    おぅ!222ぞろめの日、2が三つ

    さて、この暖かさは何だ!
    一日中暖かいなんて、日中はストーブが要りませんでした。
    夜はストーブを入れましたが、無くても過ごせそう!!

    鶏たちは春が素早く分かる。
    それを見て私たちも感じるのですよねー、春を!
    
    今日は朝から鶏たちがにぎやか、大合唱でないています。
    それを聞いてセシルは気が気ではありません、「出して出して!」とうるさい。
    「キツネか?カラスか?」外に飛び出しあたりを走り回ります。
    春先、いよいよ生き物たちはそわそわと活動の時期になるのでしょう。    





          _224セシル弾む

              ツララがぽたりぽたりと・・・、カメラの上にぽたりっと落ちてあわてた。



          _223セシル弾む

              陽気に誘われ「僕も!」って元気に外へ出たけれど、足冷べたー!



         _222セシル弾む

              見張り犬、セシル!
              いろんな匂いがするのでしょう、キツネ、鹿、ウサギ、ねずみ?
              遠くも気になります。
              空も気になります。
              今が活躍の時、よろしくねセシルさん。



  1. 2011/02/22(火) 22:19:13|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昭和初期の冬の食事


小林多喜二の「防雪林」を読んでいると、
土に屈み込み、作物を愛でる百姓が、
まともに食事を取ることも出来ない当時の小作制度。
小作の百姓が、現状を受け入れるように
仕向けているように見える
宗教や道徳がある。
同時に逆らうことのないように
力を持った地主、拓殖銀行、警察、役人などが立ち塞がる。
拓殖銀行に勤めていて、首切りにあった多喜二が
書いているのだから事実に近いことがあったと思われる。

今日は精進風の夕食をいただこう。
そう思ってそうできるのは、
毟り取られるものが少ない立場に
たまたまいられるからかも知れない。




_215セシル弾む

こんなもんでええかなと作ったおから
食べるとおいしい。
湯豆腐、いい食文化です。



  1. 2011/02/21(月) 18:23:50|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Today is my birthday

2月19日(土)

  今日は私めの誕生日でした。
  父さんはちょっと体調がよくありませんで、あらためて健康管理をしましょうねーと二人で話をしました。
  明日はまた一緒に笹刈りしましょ!  
  子供たち3人の声も聞けて、Today is しあわせ!ありがとう!

   


  古くなった着物をほどいて洗濯をしました。
    
_210セシル弾む
        
          ほどいた着物は思ったよりわずかな生地でした。
          どんな人がこれを縫ったのかなー。

_211セシル弾む

_212セシル弾む

          洗って乾いた着物の生地
          長年の汚れも洗ってすっきりしたような・・・、
          「きのうまで着物だったのよ私!」と生地が言っているような・・・、
          12年前の自分と重なって見えてしまいました。

          仕事を辞めこちらに来て、希望と一緒に寂しさは付きまとったねー。
          生地にアイロンを掛けると随分しゃきっとしてきました。
          「また君を輝かせて上げなくっちゃね」、責任重大です。




_213セシル弾む

  
          カウチンセーターの毛糸がとても安く手に入りました。
          セーターなんてちゃんと作ったこともないのに無謀!!
          父さんが着々と用意をしてくれます。
          今日はカウチン用に編み棒が届きました。

          こんな丁寧にパッキングされて、
          でも、なんて大きな箱に入ってくるんでしょう!!
          もったいないー。

  
  1. 2011/02/19(土) 20:41:27|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スープ



90歳の母が、入れ歯をなおしてもらうので
数日間は下の歯がない状態です。
食べやすいものということで
豚のミンチとカボチャ、玉ネギ、
ニンジンのスープを作りました。

材料をオリーブオイルでじっくりと炒め
後はコトコトとコンソメスープで煮込み
食べる前に牛乳を加えて出来上がりました。






_209セシル弾む

ストーブ向きの冬の1品
コクがあっておいしいと
norikoさんの感想



  1. 2011/02/18(金) 17:45:44|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fomaデーター通信になりました

 2月17日(木)

  この地域は一番早くて、ISDN通信しかありません。
  そこで少しでも早くインターネットが出来れば・・・・と今回fomaのデーター通信に変えました。
  今日がその切り替えと言うことで、NTTさんより連絡がありました。
  普通電話に切り替わるので線をつなぎなおして下さいという物でした。
  「それをしないと電話はつながりませんので・・・」と言われ、
  「おっと・・・なになに?どうするって?」とあわてたのは一人留守番をしていた私。
  「頑張ってやってみますが分からなかったら電話して聞いてもいいですか?」と私。
  「でも電話は掛けれませんよ!」
  「あっそうね!」
  線をつなぎなおさないと電話掛けれなかったんだ・・・・
  
  もう一度今度は真剣にやり方を聞いて、何とかできたかしら・・・?と思っていると再びNTTから電話。
  「大丈夫のようですね!」と。
  心なしか笑っていらっしゃるような・・・、どうもどうもありがとうございます。
  NTTのKさんご親切にありがとう!!


  
  _208セシル弾む


                夫からご注文をいただいていた枕カバーですが、何とか8枚+2枚出来上がりました。
                ちゃんと枕が入ってくれるか・・・ちょっと不安(まだ入れてみてないの・・・・ホホ)
                次は実家の母にプレゼントを考えていまーす。

  1. 2011/02/17(木) 19:07:51|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪降ろし



チャボ小屋の扉が
雪の重みで
屋根の一部にあたるので
雪降ろしをしました。
扉は、スムーズに
動くようになりました。



_207セシル弾む

 ナイスショット!



  1. 2011/02/15(火) 18:05:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チェンソーの刃研ぎ

 2月14日(月)

  作ってくださいよ!とばかりに袋に入ったミルクチョコレートが二つ。
  「よし!」と、今日はチョコレート菓子の「トリュフ」を作りました。
  「明日からのお楽しみ!」と、父さん。
  おやつタイムにいただきましょう。


  

 薪小屋の薪もとうとう底をついてきました。
 雪の中から薪用の丸太を取り出しました。
 まだまだ薪が要ります、寒いけどがんばりましょう。


          _202セシル弾む
  
         
      

          _204セシル弾む

    30㎝に伐った丸太を薪小屋まで運ぶのが私の仕事。
    空を眺め、雲を眺め・・・、何度も往復して伐った丸太を運びます。
    もっと能率よくもっと一度にたくさんが今の主流だとしたら・・・、
    やっぱりこっちの方はなかなか捨てがたい楽しさだ!!とあらためて思う。 
    

_205セシル弾む


    一休みをして父さんはチェンソーを研ぐ。
    随分上手になった。
    結構苦労しましたもんね。
    研いた後の切れ味がぜんぜん違う。
    ちゃんと研げていると実感する。
    うれしそうに話す。



          _203セシル弾む


          二人作業に外へ出ると猫も一緒に出てきます、危険はないか?あたりを確認して・・・。
          猫も見ていてくれる、仕事がんばるよー。







_206セシル弾む
        
          さて、これで何日もちますかねー・・・?
         
 午後からは、少し吹雪きましたが父さんは薪作りの続きをしてくれました。
          私はチョコレート作り。
          薪小屋に薪がさらに積めたようです。
          これでまたしばらく安心です。



  1. 2011/02/14(月) 22:21:59|
  2. 山の恵み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表情



頭を巡らすと色々なものが
目に映ります。
氷点下15度と
厳寒期並みの寒さですが、
春の近づきをを感じることが
増えてきました。



_201セシル弾む

春を運ぶシルエット


_200セシル弾む

優しい目で、春の芽吹きを待つ




  1. 2011/02/13(日) 16:49:42|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイヤモンドダスト

 
 2月12日(土)

   北海道に暮らしていると僅かな変化にもどこか春を感じてしまうのかもしれない。
   今日はまたぐっと冷え込みました、でもそのおかげで素敵なダイヤモンドダストが。
   寒くてもこの光に春を感じてしまいます!

_194セシル弾む

             うまくカメラに収めることが出来ない、雰囲気は伝わるだろうか?


             凍りついた木の枝先、幻想的な周りの景色、声も出ないくらい・・・・
             指先が痛い、あわてて家の中に。

_196セシル弾む

_195セシル弾む

           


_197セシル弾む

             



    

_198セシル弾む

                        「寒いけどここが気持ちいいよー」とヌップ。
                        ひげも毛も凍りますよ。



_199セシル弾む


                                    「おいらはこれが気になるさー・・・・」



  1. 2011/02/12(土) 18:30:42|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンの材料



パンの材料は
強力粉 380g
ドライイースト 小さじ1.5杯
塩       小さじ1.5杯
砂糖      大さじ3杯
水+卵     250cc
オリーブオイル 適量
の割合で焼いています。

1キログラム198円の強力粉を
使うことが多いのですが
倍の値段がする木田製粉のゴールドというのが
賞味期限間近ということで
半額の1キロ198円でした。
それを買ってパンを焼いてみると
口当たりが滑らかなので、びっくりしました。

今度はいつ安くなるのか、楽しみです。





_193セシル弾む

家の裏から摘んだ木苺のジャム。
「手前ジャム」だと
市販のジャムのようなくどい後味が
残りません。


  1. 2011/02/11(金) 16:58:34|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日が来ました

  2月11日(金)

     今日は建国記念の日で祝日、私たちにはあまり関係ありませんが3連休だそうですね。
     9日は父さん(genichi)の誕生日でした。
     なんて1年は早いのかしら・・・。
     アルバイトもちょうどお休みで・・、と札幌の娘もやって来て一緒にケーキを食べました。



 9日、やわらかな春の気配のする一日でした。
 娘をバス停まで迎えに行った帰り道我が家を写す
   _182セシル弾む



  夏に摘んだ木苺を冷凍、ジャムにしてスポンジにクリームと一緒にはさみました。
  冬にフレッシュのイチゴを買ったり食べたりしたくない父さん、これならいいみたいです。

_188セシル弾む
           _184セシル弾む
                      _183セシル弾む
   




    


      娘のプレゼントは、入浴剤とカメラに付けるカメラの飾り
_190セシル弾む





      11日、今日はぐっとまた冷え込みました
      アルバイトがあるので朝から娘は帰りました
      「ストーブ番ねこ」のボンは今日もストーブの前で気持ち良さそうに毛づくろいです。





_191セシル弾む




  1. 2011/02/11(金) 10:28:25|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームベーカリー



10年以上使っていた
ナショナルのホームベーカリーが壊れ
新しくツインバードのそれを買った。
値段は、ナショナルの3分の1以下だった。
どんなパンが焼けるかと心配だったが、
食べてみると、個人的には、
値段に反比例してツインバードが
おいしく焼けていた。
得をした気分、
ホームベーカリーを買おうかと思っている方は、
ツインバードも候補にどうぞ。




_187セシル弾む

我が家のパンのおいしさの秘訣は
我が家の卵に負うところ大
と思っております。
新グルメの合言葉
「手前玉子」





  1. 2011/02/10(木) 20:15:04|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

迎春


1年の始まりを
春の気配からはじめた
暦がありました。
旧正月です。
今年は、今のカレンダーで言うと
2月3日になるそうです。
その頃になると、この雪深いところでも
何か春が近づきつつある気がします。
光の春を感じさせてくれた一日でした



_186セシル弾む

北海道の屋根にも春の光の気配



  1. 2011/02/09(水) 21:35:39|
  2. 春始め
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おやまの楽しみ


周りに目をやると、知らずにため息をついている。
刻々と移りゆく光と、形。
ここへ引っ越してきたのも、
こんな風景が目の前に
いっぱいあるから。

そこそこやま暮らしの時間も経て、
本を読んでいて、
いい手応えが感じられる。

山暮らしの楽しさです。




_180セシル弾む

やまの田んぼから、山を見る。


_168セシル弾む

この中身の詰まった本が、ブックオフで
105円
喜んでいいのやら、喜んでいいのやら???



  1. 2011/02/08(火) 18:55:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご注文うけたまわりー

 2月7日(月)

  昨日はびっくりしたことがありました。
  札幌にいる娘が歯茎が痛いので診てもらったところ、原因は親知らずとの事、どうも変な所から出ているらしい。
  土曜日抜歯をしてもらいました。
  
  心配してましたが上手に抜いてもらったと連絡が入り安堵しました。
  しかしなんと抜けた親知らずの歯に4本も根っこがついていたと言う。
  お医者さんも珍しがっていたとか・・・。
  写真を送ってきたので見ると、ほんと根っこであります、娘の手には、根っこの生えた小さな切り株のような歯が・・・。
  ええー?なんだこれー!と、思わず声が出ました。



  
  最近ソーイングの時間が増えて、とうとう2階にお裁縫部屋を作りました。
  と言っても、ただミシンを並べただけ。
  いえ、その前に本棚の移動もしたんだ!!ちょっと大変、でもその気になればお茶の子さいさい、楽しいもんです。

       _179セシル弾む


          ここ2、3週間楽しんでいた洋服作りが一段落、ちょっとすったもんだと苦労したのよね。
          ご注文うけたまわりますよー、なんてとても言えませんが・・・、いってみたい気もします。
       



                  _178セシル弾む

  
             父さんから、枕カバーを作ってほしいと早速ご注文が来ましたので、
             この生成りのコットン生地で、ちょっと刺繍も入れて作ってみたいと思います。
             またどこかで失敗するかもね・・・!気をつけましょう。






  
  
  1. 2011/02/08(火) 00:55:35|
  2. 手づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラに夢中!

 2月6日(日)

     ネコも私もまだ眠りの中、カメラのシャッターを切る音がしました。
     「カシャッカシャッ」と。
     父さんが朝早くから写真を撮っているようです。

     ベッドから窓に目をやると、そこには旭岳が。
     美しい朝の光景に思わずカメラを手に取ったのでしょう。
     「なかなか難しいもんやなー」そう言いつつ毎日カメラに向かっています。
    _172セシル弾む

             もうすぐ朝日が昇ってきます
             山のふちが金色に輝いています   



セシルを伴って、私も写真撮影に!
_177セシル弾む


_176セシル弾む

                           足跡のついてない雪の原っぱを走り回ります。
                           においがするのか、雪の中に鼻を突っ込み、いつも鼻の先は雪!


_173セシル弾む

         もくれんにはもう小さな芽がいっぱいついています。
         なんだか春の匂いがするみたい・・・気のせいって?




  鶏小屋ではみんな元気に過ごしています。
  このむしろの中には毎日チャボが卵を産んでくれています。
  だいたい3個ぐらい、上手にいい所を見つけチョコンと卵が並んでいます。
  今日も中を覗くとチャボの雌鳥がいました。
_175セシル弾む

              2年ほど前、トサカがしもやけ?にあって、先のほうが無くなってしまったチャボの雄鶏くん

_174セシル弾む
  
                                         なんだかにぎやかでいいねー
              

      
  1. 2011/02/06(日) 21:51:49|
  2. 山の恵み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

# 冬の日課



スノーシューをつけ、裏山へ向かう。
積もった雪から顔を出している
笹のところへ行っては、笹を刈る。
その右ひじが、シクシクするようで
どうも薪を細かく割るせいらしい。
薪割から来ていても、呼び名は「テニスひじ」
無理をしない程度に笹刈りをやめ、
腹をすかせたポニーと、
敷き藁用に鶏小屋へ運んだ。





_170セシル弾む

家のすぐ裏


_171セシル弾む

ほんと、やま暮らし


  1. 2011/02/05(土) 19:03:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ボロ(馬糞のこと)から玉ネギを考える



1日に2回、笹や大根が運ばれてくるのを待って
せっせと餌を食べるポニーたちです。
雪の季節には、そのように過ごす様子は、
「えらい」と声を掛けたくなります。
食べたものは、おなかを通って
ボロになります。
積まれたままのボロは、堆肥として、
土に還します。

玉ネギを作り出した頃、玉が出来ず
ネギになるだけでした。
ボロや落ち葉を玉ネギを植えたところに
置いていると、次の年には、ピンポン球から
テニスボールぐらいの大きさの
玉ネギができました。

燐酸肥料の量に比例して
玉ネギの実は、大きくなるようですが
堆肥を置くと、そのような効果も出るのでしょう。

燐酸肥料だけを置いた土と
堆肥を置いた土では、感触が違います。
自分の周りは、ボロや、落ち葉を置いた土に
したいものです。

自分でたまねぎを作っていて、
店屋で、玉ネギを買うときは、出来るだけ玉の小さい
ものをかいます。値段も安いし、
玉ネギに対する負担も少ないように思います。



_166セシル弾む

_167セシル弾む

笹が主体のボロ




  1. 2011/02/04(金) 19:02:19|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大根の日々



去年、雪の下に埋けた大根を掘り出しました。今回掘り出した大根の数は、
大小合わせると???150本ぐらいかな。
腐らせないで、ポニーと分け合いながら
大根のご馳走の日々が続きそうです



_164セシル弾む

大根を掘り出した後の穴


_162セシル弾む

豚バラとジャガイモを黒砂糖で煮込んだ残りの煮汁で
湯がいた大根を煮込む。



_165セシル弾む

大根だらけのキムチ鍋。



  1. 2011/02/03(木) 17:08:52|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5年後は?

 2月2日(水)
   
    ともに2月生まれの夫と私、10日違いであります。
    うまい具合に今年はともに免許更新です。
    夫君の運転で、セシルを伴いツルツルの路面にびくびくしながら更新手続きへと出かけました。

    10時からの講習にぎりぎりセーフ(ほっ!)
    あらためて交換する古い免許証を見れば、5年前の私の顔。
    過ぎてしまえばあっという間の5年、しかし5年の月日は重い、重いというより貴重、かな!
    
    娘は中学生から今は大学生、息子たちもまたそれぞれの道を。
    私の新しい免許の顔は・・・、少し疲れているかな?
    5年後の更新のときの私はどんなかしら?
    今よりもうちょっと中身の詰まった顔でいたいものですねー。


_161セシル弾む


_160セシル弾む

             この猫たちも5年後も元気で私のそばにいてくれるかなー?



  1. 2011/02/02(水) 19:51:49|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雲のデコレーション



今日の十勝連峰は、初々しい装いです。
山の形に沿うように、白い雲が、山を包んでいます。



_159セシル弾む
  1. 2011/02/01(火) 18:44:46|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

komichinoriko

Author:komichinoriko
大阪生まれの大阪育ちの夫と富山県の小さな農村で生まれ育ったわたし、二人大阪での教員生活にピリオドを打って、ここ旭川に家族で移り住むことになりました。早12年目を迎えています。
不公平が目に余るぞー等々、ぼやき多き私たちですが自然の中で私たちなりに暮らして行こうと思っている今日この頃です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
猫 (16)
動物 (18)
空 (2)
畑 (10)
夏 (3)
家族 (57)
体験 (9)
山の恵み (167)
自然 (164)
料理 (22)
ガーデン (2)
? (0)
秋 (9)
冬 (14)
手づくり (18)
春始め (6)
犬 (2)
健康 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード