山と森の暮らし

カラマツ、雑木,田,畑に囲まれた日々の暮らしのひとこま、つぶやきのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪がとけると

DSC_0830.jpg


雪がとけると
いろんなものが顔を見せてくれます。
桜の木に生すコケです。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 10:08:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪どけ

DSC_0828.jpg


山田んぼの周りの水路から
雪どけを集めた水が
ほとばしります。
  1. 2014/03/30(日) 08:25:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に向かう

DSC_0826.jpg


畑の土手の雪がとけだしたところに
顔を出しているフキノトウです。
顔を出すといえば、
部屋の中のカメムシも
増えてきました。
水周りや食卓の周りのカメムシは
かわいそうですが、せっせとペットボトルに
掬いいれています。

人間だけに偏りすぎたら
しんどいよと
山の声が聞こえます。
  1. 2014/03/29(土) 10:30:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に向かって

DSC_0825.jpg


春のもやに覆われた
朝を迎えました。
山の大気が
ゆっくりと冬をくるんで
春への装いをしているみたいです。<
span style="font-size:large;">少し大きい文字
  1. 2014/03/28(金) 10:34:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に向かって

DSC_0821.jpg


味噌汁に散らしたフキノトウを
その香りといっしょにいただき
キツツキの立てる音を
目で探しながら
窓越しの心地よい
春の日差しのぬくもりのなかにいます。

自然が、五感を通して
春へのお膳立てをしてくれています。
  1. 2014/03/27(木) 10:51:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春に向かって

ふきのとう


山の暮らしのひとときを味わっていただく、
エコ・ステイを再開しました。

1週間ほど前から、待ちに待ったフキノトウが
雪融けのところどころに
顔を見せ始めました。
顔を出したばかりのフキノトウを
1週間ほど続けていただくと、
体が活動の季節に向かうという
スイッチが入るようです。
若い摘みたてのフキノトウは、
アクも少なく刻んで軽く水にさらすだけで
美味しくいただけます。
今朝は、キャベツと一緒にゴマドレでいただきました。
  1. 2014/03/26(水) 10:40:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬山を歩く

3月22日(土)
  青空のいい天気は続かない・・・。
  春はまだまだという旭川です。

  それでも冬山はけっこう楽しいことも多い。
  雪を眺めるのもいい、毛糸編みに興じるのもいい、
  本を読むのもいい、ものは考えようである。

  久しぶりに穏やかな日、娘と3人で(犬のセシルもね)
  山の散歩を楽しんだ。
  ただ歩くのが何で楽しいの?
  と、思われる方もいるのでしょう。
  何にもないからまた楽し!
  思いのまま・・・歩けるからいいのかも・・・。



      DSC_0730.jpg

          DSC_0736.jpg

               DSC_0738.jpg

                   DSC_0739.jpg

                     DSC_0744.jpg

             DSC_0748.jpg


          スノーシューをつけて、いざ出発!
          父さんはそのまま長靴で出発!
          とうぜんゴボッゴボッと足が埋まる。
          「ハーハー」と苦しげになさるので声をかける。
          笑顔で(ちょっと顔がゆがんでるウ)「だいじょうぶー」と答える。
          そうやってぐるっと一回り。
          最後にオオウバユリ(と思うんですよ)を見つけた。
          夏にまた見つけにこよーっと!



      
       
  
  1. 2014/03/22(土) 15:13:29|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春はまだ少ーし先

3月3日(月)

  おひなさま・・・、あっという間の3月。
  嬉しいような寂しいような・・・。
  いつもながら不思議な心持です。

  娘が生まれた時に母が用意してくれたお雛様、
  猫のおもちゃになるのでは、と心配。
  飾りがないのを寂しく思ったのか、
  娘がせっせと折り紙でお雛様を作り出す。
  それでは!と今日は子供達が小学生の時に
  作ったお雛飾りを並べてみた。
  どれも捨てれずに残っている、
  子供達の小さい頃を思い出す。


          DSC_0728.jpg
  1. 2014/03/03(月) 20:12:24|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

komichinoriko

Author:komichinoriko
大阪生まれの大阪育ちの夫と富山県の小さな農村で生まれ育ったわたし、二人大阪での教員生活にピリオドを打って、ここ旭川に家族で移り住むことになりました。早12年目を迎えています。
不公平が目に余るぞー等々、ぼやき多き私たちですが自然の中で私たちなりに暮らして行こうと思っている今日この頃です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
猫 (16)
動物 (18)
空 (2)
畑 (10)
夏 (3)
家族 (56)
体験 (9)
山の恵み (167)
自然 (161)
料理 (22)
ガーデン (2)
? (0)
秋 (9)
冬 (14)
手づくり (18)
春始め (6)
犬 (2)
健康 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。